マットネイビーとピンクラメ #ジェルネイルのある暮らし 承認欲求と心のコップ

2020/08/18

今週(8/17~7/23)しいたけ占い・山羊座♑ラッキーカラーは

ハッピーな気分をさらに倍増!
【ネイビー】

気分を落ち着けたいなら
【ピンク】

マットなネイビーにぷっくりまんまるアクセントを。

落ち着いたピンクラメは人差し指だけグラデーション。

余談。

つい、それ要る?って報告とか宣言とかをいちいちしちゃうのって、おそらく承認欲求なんやろなと分析してみた話。

どうやら賢い人は公に吐露しないようなのだ。
あれこれ考えがコロコロ変わるのをいちいち回りに見せること、巻き込むことにメリットがない。、と。
冷静に考えると理解できる。

そら信用なくしてもコロコロ変わって煩い迷惑だと言われても致し方ないなと反省。

ではなぜ報告や宣言をせずにはおれないのか?と考えてみた。

知ってほしい。
かまってほしい。
認めてほしい。

という隠れた意識が存在するのではないだろうか。
やはり承認欲求である。

大丈夫。気づけたのだ。
少しずつ変わっていける。

寂しさは依存では消えない。

人に依存しても
セックスに依存しても
酒に依存しても
タバコに依存しても
寂しさは消えることはなかった。むしろ悪化させてただろう。
ただその一時を紛らわしてるに過ぎなかったのだ。

子供の頃、貰えなかった無条件の愛はもう貰えない。
貰えたとしても子供の頃のように無邪気に素直に、それを受けとることはもうできない。

なぜならばもう子供ではないからだ。

この寂しさは与えられることでは解消できないのだろう。

大人になったこんな私達が、前に進むために今できることは、たとえば自分が自分の親になって、無条件に自分を愛することではないだろうか。

自分の心のコップを満たすことができるのは他の誰でもない。自分だったのだ。

「与えられること」から「与えること」へ。

その第一歩がきっと自分のコップを満たすこと。
精一杯、自分を愛することなんだろう。

依存から抜けだした今もまだ寂しさはあるけれど、苦しく混乱する状況は以前に比べて軽減されたように感じる。

寂しいのも自然な感情なのだから、

あぁ、わたし、いま寂しいんだな。、、

って味わうのもいいかもしれない。
寂しくてもいいのかもしれない。
ゆっくり味わおう。

そんな風にも思う今日この頃だ。

読んでくれてありがとうね。
おもろい1日を🎵

コメントの入力は終了しました。